YPMSシリーズ(IoT対応型)

YPMS-482P


製品の特徴

pH/ORP切替式
変換器本体の設定により、pH計またはORP計の切替可能。
(本体設定に応じて、pH電極またはORP電極を接続して使用)

デジタルインターフェース付
RS-485またはイーサネットよりデジタルインターフェースを選択可能。
Webコンソール、Eメール自動送信、Modbus通信など便利な機能を搭載。

アナログ伝送2チャンネル
pHまたはORPの測定値に加え、温度やEMFなど、任意に選択した2項目をアナログ伝送することが可能。

フリー電源仕様
ACフリー電源またはDCフリー電源を用途に応じて選択可能。AC100~240VまたはDC12V~24V。

パンフレットはこちらのリンクよりお願いします。

その他の特徴、仕様はYPMSシリーズ(パネル型)を参照願います。

YPMS-482P(イーサネット仕様)をご購入される際の注意事項

インターネットを経由して外部から本製品のWebコンソール機能または
ModbusTCP機能にアクセスするには、本製品を接続するルーターに
グローバルIPアドレスが付与されている必要があります。
新たにインターネット回線を契約する場合は、契約内容を十分にご確認下さい。